Entries

アロマで感染症対策のスプレーづくり♪

みなさま、こんにちは。

1月19日は、今年はじめてのアロマカフェ。

10組の素敵ママ&可愛い赤ちゃん、ご参加くださいました♪

20180119-3.jpg

あらためまして、今年もどうぞよろしくお願いします!

この時期、気になる感染症対策のスプレーづくりをやりました(^-^)/

ここは、抗菌、抗ウィルス、免疫力アップが期待できる精油たちに

ガッツリ活躍していただきましょう♪

20180119-1.jpg

でも外見はかわゆく☆

今回も、タッチケアがはじめての赤ちゃんがいたのですが、

なんだかとっても気持ち良さそうに、じっくりタッチングができて。

20180119-4.jpg

ひとつひとつの手順を、みんなで丁寧に、できました♪

赤ちゃんの「気持ち良さそう」な感じ。

「喜んでる感じ」そんな「感じ」をママ達もすごく上手にキャッチされてます。

そして、お楽しみのNutiさんのパン。どれも美味しそう~!

20180119-2.jpg

毎回、たくさんの笑顔に出会える幸せのひとときです(*^_^*)

来月は、

2月15日(木)10:00~

リクエストいただいた、何か可愛いものづくり?企画中です!


みなさまのご参加お待ちしてます\(^o^)/





バランスボールでピョンピョン

初のバランスボールエクササイズのクラスを開きました。

軽快な音楽にのって
ピョンピョンピョン・・・

「はい、右足、左足、右、左、・・」
ピョンピョンピョン・・・、

「次は右手、左手、右,左,・・」
んーいい感じ~

「じゃ手と足といっしょに、はい!」
えっ??手が逆だよ、
どっちどっち??

赤ちゃんは「ママ、何してるのーー?」
と不思議そうなお顔

image2.jpg

だんだん、脳トレ+エクササイズ
みんなの顔が次第に真剣になっていきます。
「笑ってないよ~、笑って笑ってぇ」

必死+笑顔で
ピョンピョンピョン


「ママ、私もーー」
と抱っこしてほしい赤ちゃんも出現・・・
必死+笑顔+赤ちゃん分の負荷トレ
きつーーーーい!!

いっぱい動いた後はクールダウン
ふー

image3.jpg


「こんなに汗かいたの久しぶり~」
「産後、一番の運動」
「子どもの負荷が半端ないーー」
「明日、おしりが痛くなりそう」
の声とは裏腹
みんな初めてとは思えないくらい上手で
何より楽しそうでした。

image1.jpg

赤ちゃんたちも待っててくれてありがとう








今年もよろしくお願いします~1月のスケジュール

新年あけましておめでとうございます。
今年も皆さまに気軽に来ていただける場所に
していきたいなあと思います。

今年もよろしくお願い致します。

1月のスケジュールです。
今月からしばらく親子deヨガはお休みです。

アロマカフェ
1月19日(金) 10時から

バランスボールエクササイズ
1月11日(木) 10時から
今月からスタートです。

アロマトリートメント
1月20日(土)

ハンズオンセラピー
1月9日と23日(火)

1月18日(木) 11時から
上溝ひだまり
にて母乳相談会を開きます。
どうぞ、お越しください。




『バランスボールエクササイズ』始めます

1月からバランスボールエクササイズをはじめまーす!

第1回バランスボールエクササイズ

時間 :10時から12時
    運動は60分。
    お時間ある方は終了後にお茶をしながらお喋りしましょう。

レッスン費:1500円
(初回の方は500円OFF)

対象:産後2ヶ月以上経過した女性

持ち物
運動しやすい服装
(Gパンは不可。レッスンは素足で行います)
水分補給の飲み物
赤ちゃん連れの方はケアグッズなど



講師の先生からです。

初めまして!

一般社団法人体力メンテナンス協会バランスボールインストラクターの
はたの やすこです。

5歳の女の子、2歳の男の子、夫の4人家族、
2年前から相模原市中央区に住んでいます。

相模原市を中心にバランスボールのレッスンをしていて、
この度ご縁があり、くわのき助産院でレッスンできることになりました。

バランスボールでなにをするかというと、
ボールに座って音楽に合わせて手足を動かしながら弾みます。
弾むことで有酸素運動ができるのです。
それは自然と笑顔になってしまうくらい楽しいものですよ。



60分のバランスボールレッスンでは
①有酸素運動
②筋肉トレーニング
③ストレッチ

を行います。

バランスボールはリハビリから生まれた道具で
関節への負担を少なく運動ができます。
骨盤や関節がまだ不安定な産後のお母さんも
無理なくエクササイズができます。

また、バランスボールの揺れは赤ちゃんにも心地よく、
眠ってしまうことも多いですので、
赤ちゃんを抱っこしたままエクササイズに参加していただけます。



私は長女を5年前、岐阜県の助産院で出産しました。
産後に腱鞘炎、腰痛、膝痛、肩こり、尿漏れといった
体の不調に悩まされました。

でも、産後には当たり前、
整体に行くにも子連れではハードルが高く
誰にも相談できずに過ごしていました。


赤ちゃんとの生活は『愛おしい』という初めて知る感情に幸せを感じつつも、
どこか社会から切り離されたような孤独感が一杯で
自分への将来への不安が募っていきました。

また、夫にも自分の大変さをわかってもらえないという
被害者意識が強くイライラした日々でした。


そんな悶々した日々の中、長女が1歳を過ぎた頃、
バランスボールエクササイズと出会います。

レッスンに通ううちに体の不調は少しずつ改善されていき、
何よりレッスンを終えると元気になっている自分に気がつきました。
自分が元気に前向きになれたことで
悶々とした心の悩みも薄れていったことに驚きました!


子連れても汗をかくほど運動できること、
そして運動すると元気になれることに感動し、
この自分の経験を多くの人に伝えたいと思い、
インストラクターになりました。


運動が苦手な方でも大丈夫です。
ぜひこの楽しいバランスボールレッスンを体験してみてくださいね。


そしてお時間ある方は
終了後にお茶を飲みながら日々のことや子育てのことお喋りしましょう。
皆さまにお会いできることを心から
楽しみにしています。








おっぱい、卒業したよ

今月おっぱいを卒業した赤ちゃんとそのお母さんに
体験記を書いていただきました。


断乳を考え始めたのは、
息子が9か月を過ぎたころ。
仕事に復帰する前に
2人目が欲しいなぁと思ったことがきっかけでした。


その頃は、夜中の授乳は2~3時間おきで、
いつもおっぱいで寝かしつけ。
息子は目をつぶったまま幸せそうに飲んで
また寝入ってくれるので、
自分にとっても息子にとっても一番ストレスのない方法でした。


断乳に向け、まず就寝前の寝かしつけ方を変えました。
就寝前のルーティーンを決め、
夜寝る前に居間で授乳
→歯磨き
→寝室で読み聞かせ
→抱っこで寝かしつけという流れに。
夜中の寝かしつけはまだ授乳しながら…でしたが…


この入眠スタイルに慣れてきた頃、
くわのきさんに来院して断乳の相談をしました。
この時はまだ一日7回の授乳でしたが、
離乳食後に授乳をしないこともあったので、
昼間の回数から徐々に減らしていくことにしました。


来院から1週間程で離乳食(3回)後の授乳を無しにすることができました。
その後は3時の授乳をおやつに変えて、
気がまぎれるように公園や子どもセンターでたくさん遊ぶと、
疲れたせいか夜中の授乳が1回で済むようになりました。


来院から2週間ほどで昼間の授乳がなくなり、
就寝前と夜中の1~2回だけになったので、
2週間後に断乳をすることを決意。

その日に「おっぱいバイバイカレンダー」なるものを作成。

1513665550723.jpg

毎日就寝前の授乳の時に、
息子とカレンダーを確認してシールを貼り、
あと何回かを数えました。
そして、この日から、できるだけお風呂を旦那に任せて
おっぱいを見せないようにしていました。



いよいよおっぱい最後の日。

最後の授乳は、息子の気の済むまで飲ませてあげました。
上目遣いでおっぱいを飲む愛らしい顔を、写真にも納め、
私自身も息子への最後の授乳時間を堪能しました。

夜中に起きた時には
白湯を飲ませて旦那に抱っこで寝かしつけてもらう覚悟でしたが、
初めて朝まで起きずに寝ていました。


2日目、
いつも寝る前の授乳をする時間になっても、
息子はおっぱいを欲しい素振りを見せず、
いつもよりテンション高めで一人遊びをしていました。

息子なりに我慢をしているのかと思うと、
お利口さんだなと感心すると同時に、
健気さに涙が溢れました。
夜中は一度目を覚ましましたが、
白湯を飲み、旦那の抱っこでぐずることなく寝てくれました。


3日目、
寝る前には昨晩同様、
ひとしきり遊んで満足できたら、
自らパパにおやすみのバイバイをして、
朝までぐっすりと寝ました。

その後も夜中にぐずることはほとんど無く、
11か月と9日で息子はおっぱい卒業になりました。



時々お友達がおっぱいを飲んでいるのを見ると、
寄って行ってじっと見つめていることはありますが、
欲しいと訴えることはありません。

授乳でのスキンシップがなくなってしましましたが、
おしゃべりをしたり、
いないいないばぁをしたり、
本を一緒にめくったり、
一緒にゴロゴロしたり、
息子の成長具合でどんどん一緒に楽しめることが増えているので、
変わらずにたくさん愛情を注いでいきたいと思います。


17-12-19-15-37-31-526_deco.jpg

イスを押してあんよの練習中☆


Appendix

プロフィール

くわのき助産院

Author:くわのき助産院
お母さんと赤ちゃんが集う場です
母乳育児相談
産後ケア
その他いろいろ
やっています。

出張訪問もお受けします

相模原市緑区下九沢1852-13
042-762-2111
kuwanokij@gmail.com
休診日:水・日・祝日
駐車場 4台

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR