Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長ぶりを拝見!

アロマカフェは
様々な月例の赤ちゃんが集まります。

それぞれいろんなことができるようになってきて
とても楽しいです。


DSC08203e.jpg
腹ばいのまま
器用にボールで遊べちゃうんですよ。


DSC08200e.jpg
かっこいい四つ足ですねぇ。



続きを読む

スポンサーサイト

うれしいお客さま

くわのき助産院には
時々懐かしいお顔を見せに来て下さる方々がいらっしゃいます。

今月もとってもうれしいお客さまがいらっしゃいました。


DSC07857 (768x1024)

アロマカフェに来て
全く初対面の赤ちゃんを上手に子守りしてくれた
お兄ちゃん!

4月には小学1年生です。
生まれたときは1000gもないちっちゃな赤ちゃんでした。

まだ生まれてくるには早すぎる週数、
でも
「僕は生まれるぞ!
生きるんだ!」
と素晴らしい力を発揮して
お父さんとお母さんの強ーい想いに応えて
大変な治療も乗り越えて・・・・

この日は
赤ちゃんの子守をお願いしたら
「えーーーー」
なんてぶつぶつ言いながら
ずっと面倒を見てくれました。

心優しい男の子になっていました。

人間が受精する確率って
数兆分の1ともいわれます。

そこから生まれてきた子どもたち
まさに
奇跡ですね。

DSC07860 (768x1024)

仕事復帰とおっぱい

いよいよ保育園が決まって
仕事復帰がぐーんと
現実的になってきたママたちの声が聞こえてきています。


おっぱい生活が当たり前だった
赤ちゃんとママにとっては
さあ、おっぱいどうしよう・・・・

仕事復帰前にやめなきゃいけないかしら・・・
まだ、やめるには早すぎるのかしら・・・
いやいや、夜のおっぱいがあったら仕事にならないわ・・・

おっぱいのことだけではないですね。

家の子、保育園大丈夫かしら・・・
ずっと泣いてたらどうしよう・・・
ミルクなんてあげたことないけどどうしよー・・・
ちゃんと離乳食食べてくれるかしら・・・

まだまだ不安はつきませんよね~

どうしたらいいかって
当たり前ですが
ママの状況によっても
赤ちゃんによっても
一人ひとり違います。

せっかくここまで
続けてきたおっぱい生活、
上手に卒業できますように

ご相談でも
もんもんとした不安でも
お話しにいらしてくださいね。

お待ちしてま~す。




寒中お見舞い申し上げます

皆さま
寒中お見舞い申し上げます。

1月も下旬になってしまうというのに、
ご挨拶が遅くなって申し訳ありません。

年賀状を下さった皆さま
どうもありがとうございました。
子どもたちの成長ぶりが
伝わってきます。

昨年、下九沢の引っ越してきて、
未だに
「大島に行っちゃいました」
と、皆さまを混乱させております。

大島で25年以上定着してきたものを、
すぐに変えることはできませんが、
新『くわのき助産院』
も覚えていただけるよう
また、
お母さんたちに気軽に声をかけていただけるような
雰囲気を作っていきたいなあと
思っています。


本当に寒いです、
急性胃腸炎、インフルエンザ・・・
子どもも大人も気をつけてくださいね。

くわのきの二人は
今のところ元気です。

今年もどうぞ
よろしくお願いします。


1歳!おめでとう (*^ワ^*) 

昨年の10月27日の朝、桑の木助産院で
元気な男の子が生まれました。

ママから1歳のメッセージをいただきましたので
ご紹介します。



昨年桑の木助産院で生まれた息子がもう一歳です。

子どもの成長はあっという間ですね。
予定より2週も遅く生まれたので、
助産院のみなさんと「まだかなぁ」と待っていた頃が
一番長く感じたように思います。

自然なお産がしたいと考えていたし、
知り合いからごはんが美味しいと聞いていたし、
できたら夫に立ち会ってもらいたいとも思っていたので、
桑の木助産院を選びました。
すべてが叶えられ、
本当に桑の木助産院で産めてよかったです。

母乳は最初は大変でしたが、
さすが専門だけあっていろいろケアしてくださり、
おかげさまで息子はスクスクと育っております(^_^;)

DSC06540.jpg

順調なおっぱいに対して、
睡眠時間や離乳食の進め方には悩み、
何度か相談にくわのき助産院に駆け込みました。

初めての妊娠だったこともあり、
アットホームな雰囲気の助産院で
妊娠中からいろいろ教えていただいていたので、
ついわからないことがあると頼ってしまいます。

地元ではなく
親と同居もしていない私にとっては
無くてはならない存在です。
これからも一緒に息子の成長を
喜んでいただけたらと思います。

子育ては大変ですが、
息子の存在と
もうちょっとして欲しいががんばってくれている夫の協力、
そして心強い味方がいるのでがんばります

そのうち二人目もほしいなぁ。
またくわのきさんで産みたいなぁ。


お誕生日おめでとう
そして、ママの出産記念日
おめでとう
from kuwanoki



Appendix

プロフィール

くわのき助産院

Author:くわのき助産院
お母さんと赤ちゃんが集う場です
母乳育児相談
産後ケア
その他いろいろ
やっています。

出張訪問もお受けします

相模原市緑区下九沢1852-13
042-762-2111
休診日:水・日・祝日
駐車場 4台

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。